会社概要

基本理念

原子力発電の安全性および信頼性の一層の向上と、社会や環境とのよりよい調和に貢献する。
1 技術的側面と社会的側面の両面から、幅広い研究を行う。
2 独立・第三者的な立場からの客観的な研究を行い、原子力発電の発展のための積極的な提言を行う。
3 開かれた研究活動を展開するとともに、得られた研究成果は広く公開する。

活動方針

〇研究機関としての特性を踏まえ、品質マネジメントシステムを適切に運用し、オンリーワンを追求する。
〇社会システム・技術システム両研究所が密接に連携して、原子力発電のあくなき安全性および信頼性の向上のために、たゆまぬ努力を続ける。
〇この品質方針を全社員に徹底するとともに、品質方針が引き続き適切であることを定期的にレビューする。

平成29年 8月 1日
(株)原子力安全システム研究所
社長・所長  橋本 德昭